« 2010年2月 | トップページ

2010年3月

3月26日放送~オアシズの"光浦靖子さん”がゲスト☆世界のエステについて~

放送日:3月26日(金) 19:32~19:52放送

ゲスト:オアシズ・光浦靖子さん

ゲスト:たかの友梨社長
・・・TVなどでもお馴染み、『たかの友梨ビューティクリニック』代表をされておられます。

3か月にわたって放送してきました、『シルクと綾子のべっぴん塾』も本日で最終回となりました

最終回・第17回目の放送は…
世界のエステについて
です。

Dsc07730

オアシズの光浦靖子さん、たかの友梨さんにお越しいただきました

光浦靖子さんも、たかの友梨ビューティクリニックに通われたことがあるそうです
世界のエステについて、お話しを伺いました

そもそもエステとはどういうものなのでしょう?


●もともと、王侯・貴族階級の人々が下働きの人間を使って手入れをさせたことがルーツなんです。
●本来は贅沢の極致であり、だからこそ、女性にとっては夢の時間で、そのことが女性を綺麗にする要因になっているんです。
●つまり、人の手によって自分の肌を美しくする、その時の快感や満足感が皮膚にも非常に良いんです

たかの友梨さんが、今まで海外で実際に体験されたエステとは…?


●南フランスの地中海一帯を中心に行われている、海洋療法を取り入れた『アルゴテラピー』と言うものがあります。
ミネラルを含む海藻をふんだんに使ったパックで、大量発汗を促し、そのあふれ出す汗から体内の老廃物が排出されていることを実感できるトリートメントです。
減量・美肌へとつながります

『イスラリアン』と呼ばれる、死海の塩を取り入れたエステなどもあります。
高純度ミネラル塩を使ったエステで、ボディラインの若返りには欠かせません
現在は、代謝を促すボディ・パックとして改良しています。

●ハワイの『ロミロミ』と呼ばれるマッサージ。
まるでフラを舞うようにリズミカルな動きでやさしく手を動かしてマッサージしていくエステです。
単に心地よいという以上の絶対的な安らぎとリラクゼーションを感じます。
たかの友梨さんは、このマッサージで初めて、エステとはリラクゼーションであるという考えを持たれたそうです

●その他、インドの伝統医療『アーユルヴェーダ』のマッサージ『アヴィヤンガ』、フランスの体内浄化エステ『リンパドレナージュ』、新スイス式若返り美顔術『新鮮細胞トリートメント』、アメリカの『ラストーンセラピー』、『バリ式マッサージ』などなどあるそうです

世界には、いろいろなエステがあるんですね

光浦靖子さん、たかの友梨さん、ありがとうございました

そして、ラジオの視聴・ブログへの訪問をして下さった皆様、
最後までお付き合い本当にありがとうございました

************************************************

↓↓レステモ商品で毎日のお肌のケアを↓↓

【レステモ】スポンサー番組『シルクと綾子のベッピン塾』放送中♪
【レステモ】スポンサー番組『シルクと綾子のベッピン塾』放送中♪

『シルクと綾子のべっぴん塾』は、【ゲルクリームのレステモ】・株式会社クレモナ の提供です。
O0620030510340747379


| コメント (0)

3月19日放送~女性芸人“まちゃまちゃさん”の肌の悩みSP~

放送日:3月19日(金) 19:32~19:52放送

ゲスト:女性芸人・まちゃまちゃさん

ゲスト:たかの友梨社長
・・・TVなどでもお馴染み、『たかの友梨ビューティクリニック』代表をされておられます。

第16回放送は…
女性芸人・”まちゃまちゃさん”の肌の悩みSPです。

Dsc07727

ニキビが出来ることに悩んでいるまちゃまちゃさん。
うかつに髭を抜くと、すぐにニキビが出来てしまうそうです
たかの友梨さんにニキビについて、お話しを伺いました

☆ニキビの原因について☆
男性ホルモンと女性ホルモンのバランスが崩れることが原因。
また、たかの友梨さん自身、ストレスで顔中ニキビだらけになった経験をお持ちのことから、ニキビの原因は心にもあると、たかの友梨さんはおっしゃいます

では、ストレスからくるニキビの対策法は?
ストレスを発散するために、リラックスすることが重要です
また、『引き算の美学』という美容法があります。

引き算の美学とは?
日本でよくある方法は、いうならば「足し算」
⇒早朝から順番待ちをし、やっと見てもらったニキビ治療など、あれを付けた後にこれをつけ、その上にこれを付ける…という具合に、化粧水の類だけで4,5種類使うこともしばしば。

「引き算」は、肌から不要なものを引き出していくというものです。
『老廃物』、『汚れ』、『肌の疲れ』…。
表面的な汚れはクレンジングや洗顔で取れますが、肌の奥深いところの汚れは取ることができません。
そこで、エステでマッサージやパックをすることにより、それを引き出し、除去できるのです。
すると、肌は生き返ったようにみるみる活気を取り戻します
これが「引き算の美容法」です。

たかの友梨さんのクリニックでは、肌を生き返らせる専用のマシーン『ビッキー』という、「引き算」の美顔器があるそうです

『引き算の美容法』などとても勉強になりました
まちゃまちゃさん、たかの友梨さん、ありがとうございました

************************************************

↓↓レステモゲルでマッサージしながらリラックス↓↓

【レステモ】スポンサー番組『シルクと綾子のベッピン塾』放送中♪
【レステモ】スポンサー番組『シルクと綾子のベッピン塾』放送中♪

『シルクと綾子のべっぴん塾』は、【ゲルクリームのレステモ】・株式会社クレモナ の提供です。
O0620030510340747379


| コメント (0)

3月12日放送~女性芸人“椿鬼奴さん”に出題!美肌テストSP~

放送日:3月12日(金) 19:32~19:52放送

ゲスト:女性芸人・椿鬼奴さん

専門家:相澤宏光先生(シロノクリニック恵比寿)

第15回放送は…
女性芸人”椿鬼奴さん”に出題美肌テストSPです。

前回前々回に引き続き、椿鬼奴さんと相澤宏光先生にお越しいただきました

Img_1134

本日は、お肌テストです
では、早速 

第1問
乾燥肌に潤いを与えるには、毎晩コットンでローションパックしたり、仕事場でミストローションするのがいい?



答え.×
⇒化粧水は加湿にはっても、保湿にはなりません。
残念ながら、化粧水で肌の乾燥を根本的に解決することは出来ないのです
乾燥肌を解消したいのなら、肌の水分を逃さないお手入れが必要です

第2問
美容液は乾燥する肌には必ず必要なアイテム?



答え.○
ヒアルロン酸などの入った美容液を与えることが保湿には不可欠です

第3問
30代くらいになって、初めて肌は乾燥をし始める?



答え.×
人は生まれた時から、保湿の必要なセラミドと呼ばれる成分の量が一直線に減り、肌の乾燥が始まるんです

第4問
無駄毛は生理前の1週間で処理した方がいい?



答え.×
生理前の1週間は免疫が低下するので、小さな傷でも化膿することがあります。
皮膚の状態も不安定なので、無駄毛の処理は控えた方が良いです。

第5問
暑くなってきて、初めて、紫外線対策を始める様にするべき?



答え.×
紫外線自体は熱を持たないですし、紫外線が強くても暑くは感じません。
しかも、紫外線は暑い夏の時期だけのものではなく、寒い冬の時期にもありますので、十分に気をつけるべきです

以上で問題は終了です
美肌について勉強になりました

椿鬼奴さん、相澤宏光先生、ありがとうございました

************************************************

↓↓レステモゲルで保湿も↓↓

【レステモ】スポンサー番組『シルクと綾子のベッピン塾』放送中♪
【レステモ】スポンサー番組『シルクと綾子のベッピン塾』放送中♪

『シルクと綾子のべっぴん塾』は、【ゲルクリームのレステモ】・株式会社クレモナ の提供です。
O0620030510340747379


| コメント (0)

3月5日放送~女性芸人“椿鬼奴さん”の肌の悩みSP~

放送日:3月5日(金) 19:32~19:52放送

ゲスト:女性芸人・椿鬼奴さん

専門家:相澤宏光先生(シロノクリニック恵比寿)

第14回放送は…
女性芸人”椿鬼奴さん”の肌の悩みSPです。

前回に引き続き、椿鬼奴さんと相澤宏光先生にお越しいただきました

1
2

薄毛で悩んでいるとおっしゃる、椿鬼奴さん
そんな悩みを相澤宏光先生に伺いました

薄毛の対策法について
女性の薄毛は、更年期を迎える頃に出てきます。
この原因の1つは、女性ホルモンが減るにつれ、男性ホルモンの影響が現れてくる為で、男性型の脱毛と同じです。
対策としては、今、世界中で色々な薬が出ていますが、副作用などもあって確実な解決方法がないのが現状です。

ただし、女性の場合は男性の様に地肌があらわになる程、薄毛になることはまれなので、あまり心配しないことです
ホルモンの影響で、髪が増えたり減ったり、太くなったり細くなったりする変化は、起っても不思議ではありません

どうしても気になる方は、部分用のかつらを使いましょう

また、女性は赤ちゃんを産んだ後に脱毛することもありますが、1年くらいで元に戻ることが多いので、心配はいりません。
予防策としては、妊娠中から産後にかけて、鉄分を摂るようにしてください

薄毛の他の原因は?
それは病的脱毛です。
極端なダイエットや偏食で栄養不足になると、髪の毛が細くなったり抜けたりすることがあります

肉や魚を食べないために、たんぱく質や鉄分が不足するケースは若い女性に多く見られます。
また、インスタントものばかり食べ続けて、亜鉛欠乏症になることが稀にあり、これも抜け毛の原因になります。

その他、甲状腺機能低下や膠原(こうげん)病などで髪の毛が抜けることがあり、これらの場合は抜毛だけでなく、他の症状も伴っていることが多いです。

椿鬼奴さんのその他の悩みを相澤宏光先生に伺いました

指のささくれについて
乾燥が原因なので、ハサミや爪切りで切って、クリームで保護することです。
予防策としては、手を保湿することです。

ちなみに
「爪の根元の半月が、体調を表すのは本当かどうか?」と良く聞きますが…

実はこれ、体調とは関係ありません。
注意してほしいのは、爪全体の色つやや表面の状態です。
爪は本来、薄いピンク色をしています。
色がくすんできたり、つやがないと乾燥のサインです。
クリームを塗って保護を心がけてください。
マニキュアは控えて、保護を心がけましょう

また、爪が欠けたりするのは、爪が乾燥しているか、たんぱく質不足が原因です
更に、爪全体が白く濁ったり、黒くなってきたら病気の可能性もあります。
貧血だと、爪のまん中がへこんでスプーンの様になることもあります。

マニキュアは爪に良くない?
マニキュア自体はそんなに悪いものではありません。
マニキュアを落とす時の除光液が、爪から潤いを奪い、乾燥させます。
除光液を塗ったら、必ずクリームを塗り、1日~2日位はマニキュアを塗らずに爪を休ませましょう

これで悩みもバッチリ
椿鬼奴さん、相澤宏光先生、ありがとうございました

************************************************

【レステモ】スポンサー番組『シルクと綾子のベッピン塾』放送中♪
【レステモ】スポンサー番組『シルクと綾子のベッピン塾』放送中♪

『シルクと綾子のべっぴん塾』は、【ゲルクリームのレステモ】・株式会社クレモナ の提供です。
O0620030510340747379


| コメント (0)

« 2010年2月 | トップページ